スペイン旅行記10(マラガその2)


朝食はパン屋でパン。スペイン語でもパンはpanです。ナポリタンみたいなこと言ってたから
トマト味かと思ったらがっちりチョコレートでした。

今日はメルカドへ。外観からはちょっと分かりません。

テレビで見たような野菜屋。トマトが1kgで2ユーロ(約200円)とかだったりするのでびっくりです。
外食の値段が安いのも頷けます。

こちらはオリーブ専門店。

貝屋のおっさんは超ノリノリ。

ノリノリおっさん2号。スパイスの専門店で、パエージャ用スパイスなんかも売ってました。
見えてるプラスチックのケース1つで1ユーロ(約100円)。やっぱり安い。

メルカド観光もそこそこにロザレタスタジアムにやってきました。
ここはリーガエスパニョーラのチームであるマラガCFの本拠地です。
日本ではバルサとレアルくらいしか知られてませんが、マラガも昨季は4位と結構強いチームです。

スタジアムの中。MALAGA CFの文字が見えます。収容人数は29000人だそうです。

スタンドとピッチの距離はかなり近いです。

恐らく敵対するサポーター同士を隔てる壁。

プレスルームにも入れさせてもらいました。

終始ハイテンションだったオランダ人の2人。

他所のチームのユニフォームが飾ってました。真ん中あたりにレアル時代のラウールの
ユニホームがあります。

さっきのハイテンションオランダ人に「俺たちの国のチームだ、写真とっとけ」と言われて
撮った写真。そんなこと言われても。。。

選手の入場口です。否応なしにテンションが上がります。

ピッチから見たスタンドとの位置関係。やっぱり近いです。


何度でも言いますが、スタンドとピッチの距離感が本当に素晴らしいです。
一度ここでゲームを見てみたいものです。

続きます