なすのアラビアータ

スーパーで茄子がカゴに山盛りで198円と激安なので買ってきました。
この前も安かったですし、豊作なのでしょうか。嬉しい限りです。

さて、今日は市販のミートソースに一手間加えてちょっと贅沢に頂きます。
唐辛子を入れるのでアラビアータということになるかと思います。ちなみにアラビアータは
アラビアには関係なく、「怒りんぼ風」という意味なんだそうです。
小悪魔風とかいうのもありますが、名前だけだと全く分からないですね。

茄子を切ってあく抜きします。ネットで調べると、塩水に漬けるのと水に漬けるのとありますが、
どっちの方がいいんでしょう?ちなみにうちでは普通の水でやってます。

フライパンにオリーブオイルと唐辛子を入れて弱火にかけます。
オイルにスパイスの味を移して調味に使う、というのはカレーと同じですね。海外だとポピュラーな
調理法のようですが、日本ではあまりやりませんね。すき焼きで最初に葱だけ焼くのが一番近い
でしょうか。

うちで今使ってるオリーブオイルは以前カルディで買ったものです。ラニエリって書いてあります。

ラニエリといえば、長友佑都の所属するインテルの前監督の名前がラニエリでした。
腕組みをしたまま戦況を見つめ、チャンスを逃すと腕組みしたままのけぞるラニエリムーブの
物真似を練習していたのですが、マスターする前に解任されてしまいました。

それはさておき、唐辛子がぷつぷつ言い出したくらいで茄子を投入。
やわらかくなるくらいまで火を通します。

これくらいでしょうか。

そして市販のミートソースを投入して温まったら完成。

茹でたパスタにかけて、粉チーズと刻みパセリでそれっぽく。
やっぱり小瓶のパセリが便利です。

ちなみにこれは巨人を解雇されたミセリ。


市販のミートソースはちょっと甘いですね。セロリやローリエなどで煮ると良いという話も
あるようです。機会があれば試してみたいところです。