野菜の味噌炒めとスープ

野菜を切った写真を取り忘れたのでいきなり炒め工程から。

豚肉を炒めて

キャベツ投入

もやし投入

たれに絡めて出来上がり。強火でからっと仕上げるのがコツです。
今日のたれは豆板醤、味噌、醤油、酒、砂糖、コショウ、がらスープの素。ほぼ回鍋肉ですね。
程よい分量の砂糖は甘みではなくコクや旨みが出てきます。

今日はスープも作ります。左からニンニク、玉ねぎ、しめじ、ウィンナー。

鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて弱火でちょっと香りを出して

玉ねぎを炒めます。焦げない程度の弱火で辛味がなくなるくらいまで。

こんなものでしょうか。

しめじも入れて炒めて

ソーセージも入れて

水とコンソメと塩コショウを入れます。後は軽く煮立てて出来上がり。
ちょっと置いておくくらいの方が具の味が出てきて美味しいです。

スープには刻みパセリを入れてそれっぽく。
結局日本米と中華炒めと洋風スープというわけの分からない組み合わせになりました。

パセリは小瓶タイプのものがスーパーで100円程度なので買っておくと何かと便利ですね。
まぁ、こんなサイズでも大体使い切れずに賞味期限が来てしまうのですが。