スペイン旅行記7(アルコス)

ヘレスからバスにのって小さな街、アルコスへ。
アンダルシアにいくつかある白い村の1つです。

ここを登って上の方を目指します。

白い壁に挟まれた路地を登ります。

上の方はまた迷路みたいになっています。

ここまで入り組んでると暮らすにはちょっと不便な気もします。

図らずも決定的瞬間みたいな写真になりましたが食い逃げや泥棒ではありません。

唐突に大きな教会が見えてきました。

コルドバもヘレスもそうでしたが、街の規模に対して教会が巨大で立派です。
それだけ信仰心が深いということでしょうか。こちらはもう1つの教会。

上の方まで登ってきたので見晴らしが良いです。


この後はまたバスでヘレスに戻りました。どのバスに乗っていいか分からず往生しましたが、
またそれも旅行の醍醐味です。


続きます