豚肉とピーマンの卵炒め

パソコンで「たまご」って打ち込んで変換すると「玉子」と「卵」の2つが出てきます。
昔に「卵」は動物のたまごという意味合いで、食材だと「玉子」と呼ぶ、ように聞いたような
記憶があるのですが、実際のところ、料理でも「卵焼き」「ゆで卵」だったり「煮玉子」だったりします、
「かもめの玉子」なんてお菓子もありますし、あまり決まりはないのかもしれません。

さて、今回はそんな卵の炒め物です。

まず豚肉とピーマンと卵を準備します。

フライパンに油を引いて

豚肉を炒めます。

ピーマンも入れて炒めます。ここで塩コショウもしてたような気がします。
あまりの動きの早さにカメラがついていけてません。

醤油とみりんを加えます。

溶き玉子を投入。やや弱めの中火くらいでしょうか。

固まってきたらゆっくり混ぜて出来上がり

お皿に盛り付け。

醤油とみりんのこってりした感じが良いですね。

「玉子」と「卵」の話を調べてたら出てきたのですが、ドラえもんののび太のお母さんの名前は
野比玉子なんだそうです。ちょっと衝撃でした。