ゆで豚の香味ソース

豚かたまり肉を買ってきたのでゆで豚にしました。しかし豚かたまり肉って漢字で書くと
豚塊肉となって何だか凄い迫力です。脂っこくってカロリーも高そうです。
「かたまり」がひらがななのでインパクトが和らぐのでしょう。

それならば全部ひらがなにして「ぶたかたまりにく」と記載した方が怖さがなくなって若い女性でも
抵抗なく食べてくれそうです。折角なので「ぶた☆かた」とかにするとアニメとかが好きな方にも
受けそうです。自分で言い出しといてあれですが、だんだんどうでも良くなってきました。

そんなわけで「ぶた☆かた」と「しろ☆ねぎ」と「しょ☆うが」を「な☆べ」にぶち込んで茹でます。
こっちの調理はこれで終わりです。目安は竹串を刺して出てくる汁が透明になるくらいです。

ゆで豚にかける香味ソースを作ります。刻んだニラ、ショウガのみじん切り、しょうゆ、
酢、砂糖、ごま油を全部混ぜてちょっと置いてなじませます。

豚肉が茹で上がりました。


食べやすい大きさにスライスして皿に盛り付けます。切るときに少々熱くても我慢です。
・・・というのは嘘で、茹で上がったのを冷まして冷蔵庫に入れておいたものを切って電子レンジで
チンしました。

香味ソースをかけて出来上がり。

茹で汁はコンソメと玉子を加えてスープにしてみました。今日もパセリ大活躍。


以上、「ゆで☆ぶた」の作り方でした。来週も見てね♪