よろしく言わないでください

嫁さんが人に会ってきたのですが、「○○さんが旦那さんによろしく」って言ってたよ、と言われました。
いつも思うのですが、これってすごい困ります。

そんなこと言われても「お、おぅ」とかなってしまいます。「こちらこそよろしくって言っておいて」というのも何か違うしどうしていいか分かりません。
ほんとごめんなさい、こんな時、どんな顔をすればいいかわからないの。

笑えばいいと思うよ、って
「○○さんが旦那さんによろしくって言ってたよ」
「ガハハー、そうかー」
ってどう考えてもおかしいです。

大体「よろしく」って何なんでしょう?「よろしい」ってことでしょうか。よろしいならば戦争だ、ってことでしょうか。つまり宣戦布告でしょうか。軍備を増強して待たなければならないのでしょうか。

よくビジネスなメールで頼みごとをするときに「よろしくお願いします」ってのが出てきます。あれって丁寧な言い方ですが、相談とか回答の段階をすっ飛ばすので意外と横暴です。平たく言ったら「やっとけよ。ちなみに拒否権ないから」ってことです。コミュニケーションとしておかしいです。なんなんでしょうあの文化は。
話がちょっとそれましたが、よろしく言われるということは、何か期限が迫っているタスクがあるのでしょうか。そうならばもうちょっと直接的に言ってもらった方が助かります。嫌味っぽく物事を伝える人って大嫌いです。

そういえばよく不良が「そこんとこヨロシク」って言ってますが、その「そこんとこ」もよく分かりません。
局地戦争とか、小分けにされたタスクとかいうことでしょうか。不良も意外と大変です。

そんなわけで私によろしく言われてしまうと非常に困りますので今後は私によろしく言わないでください。


以上、そこんとこよろしくお願いします。