パストラミビーフで自家製サンドイッチ

朝起きるとなぜか「パストラミビーフ」という言葉が浮かんできました。
理由はよく分かりませんが、気づいたらスーパーでパストラミビーフを買ってました。

買ってきておいてアレですが、大体パストラミビーフって何だかよく分かりません。
コショウのついた、ちょっとジューシーでワイルドなハムってイメージです。

Wikipediaにはこのように載ってました
牛肉を塩漬けにしてから燻煙することによって保存性を高めるために作られた。食塩水に漬けた赤身肉を少し乾燥させ、燻煙した後、粗挽き胡椒、ニンニク、コリアンダー、パプリカ、オールスパイス、マスタードなどの香辛料をまぶすのが一般的である。
まぁ、大体合ってる気がします。「少し乾燥」なのでワイルドな感じなのでしょう。

そんなわけでパストラミビーフをサンドイッチ風にしてみました。

チーズ、レタス、パストラミビーフ、アンチョビを載せてオリーブオイルを振り掛けます。
アンチョビが入ってるので塩味は十分です。500円くらい取れそうな出来に仕上がりました。

ちなみにアンチョビはいつものコレ。

日持ちしそうなチューブですが、まだまだ残ってるので、積極的に使っていかないとなくならなさそうです・・・