コンミートとキャベツの炒め物

コンミートを買ってきました。
 


肉のフレークを詰め込んだ缶詰ですね。細かいフレークなので繊維っぽい感じで、保存食らしく塩味が強くて油っぽく、なんだか独特の味がします。好き嫌いは分かれそうですが、お酒には合う味です。

ちなみに牛肉だけで作ったものがコンビーフで、馬肉が入ってる方がコンミート。コンビーフの方が結構高いです。馬肉も安いとは思えないのですが、そういう値段設定です。

写真を取り忘れたのですが、コンミートは缶を開けるのが楽しいです。専用の器具でキリキリします。この瞬間のためにコンミートを買うといっても過言ではありません。ちょっと言い過ぎました。そこまででもないです。まぁまぁ楽しいくらいです。

そんなコンミート、そのままでも食べられますが、あまりにも肉肉しくて油っこくて味も濃すぎるので、お野菜と一緒に火を通すくらいが丁度良いです。というわけで今日はコンミートとキャベツで炒めることにします。

まずは熱したフライパンにコンミートをどーん。油なんて敷かなくて良いです。


火が通ってぽろぽろになってきました。
 

キャベツのみじん切りを加えて
 

火が通ったら出来上がり。
 

コンミートに十分味が付いてるので特に味付けしなくても大丈夫ですが、物足りなければコショウを加えましょう。


よかったら押していってください → ブログランキング・にほんブログ村へ