浅漬パレードかつおくんで浅漬け三昧?

浅漬けって良いですね。
家にある野菜で作れるし、すぐに食べれます。ご飯に合うのはもちろん、酒の肴にもなります。

しかも出来合いの漬物を買うより経済的・・・・と思ってたのですが、真面目に計算するとそんなでもなかったりします。ペットボトルみたいなのに入った浅漬けの素もそこまで安くありません。塩昆布でも作れますが、塩昆布も意外と高いです。

そんなことを考えながら悶々とした日々を過ごしていたところ、道の駅でこんな商品を見つけました。



浅漬パレードかつおくん、要は浅漬けの素ですね。しかしよく分からないネーミングです。浅漬は分かりますが、パレードってどういうことでしょう。パッケージも「浅漬」より「かつお」の方が大きいので一見すると浅漬けの素だと分かりません。

それはそれとして、粉末のパックが3つ入って410円、野菜500g用と書いてあるので、これで1.5kgの野菜を漬物にできてしまうということになります。これは結構安いかもしれません。

ということで、さっそく白菜の浅漬けを作ってみることにしました。刻んだ白菜はこれくらい。計ったら250gくらいだったので、必要となる浅漬けの素は1パックの半分となります。
 
律儀に計量。パックの中には粉末と一緒に細かい昆布や梅などが入ってました。0.5gオーバーしましたが、そこは肉屋のおばちゃんよろしく「25.5gやけど、えぇな?(拒否権なし)」のノリでクリア。
 
あとはジップロックにいれて放置。後から思いましたが、わざわざジップロック使わなくても、普通の小さいポリ袋を二重にするくらいで十分そうです。
 
数時間経ったらできあがり。この見た目はまさに浅漬け。
 
食べた感じも確かに浅漬けの味がします(当たり前)。市販の浅漬けとは何だか違う感じで、ちょっと馴染みきってない感じもありましたが、これは漬け時間次第かもしれません。

いずれにしろ、お安くてお手軽なので、どんどん浅漬けが作れてしまいます。今日も明日も浅漬けで、まさに浅漬けパレードです。

いや、話の持って行き方に無理があるのは自覚してるんですよ。うまいこと言ったと思いながらドヤ顔なんて全然してませんから勘弁してください。