キャベツとベーコンのスープカレーを作る

今日はキャベツとベーコンのスープカレーです。
あっさりしてるのでサラサラっと食べれます。



いつものようにスタータースパイス。
字がかすれてますが左からアジョワン、クミン、マスタードシードです。
 
鍋にこれらのスパイスとサラダ油入れて弱火で熱します。
 
油に香りが十分ついたらスパイスを網じゃくしでとって捨てます。
残った油で玉ねぎのみじん切りを炒めます。今回は色が変わるほどでなくて十分です。
 
カレー粉、クミン、コリアンダー、ターメリックを投入してちょっと炒めます。あまり黄色いイメージではなかったのでターメリックは少なめです。分量の目安は合計で大さじ2くらい。
 
トマト缶を投入して煮ます。煮込むときの火加減って、ぎりぎり沸騰するくらいの弱火にしがちですが、トマトを煮る時は中火で少々ボコボコ言うくらいでいいような気がします。あまり火が弱いと酸味が取れないイメージがあります。
 
ちなみに今日のトマト缶はこんなの。しかしトマト缶って安いですよね。このサイズで100円しないくらいですから、普通にトマトを買うより全然安いです。それで日持ちもすることを考えると、普通のトマトなんて買えません。
 
さて、さっきの鍋はそのままにしておいて、フライパンでベーコンとキャベツを炒めます。
 
コンソメスープを投入してちょっと茹でます
 
煮立ったらさっきの鍋の中身と合わせて煮込みます。たぶん塩気が足りないので味を見ながら塩を加えてできあがり。
 
先にライスにかけちゃうとべちゃべちゃになっちゃうので、別の器に盛って出しましょう。