ブリ大根を作る

魚屋の♪おっさんが♪屁をこいた♪

「ブリ」


というわけでブリ大根です。


まずは大根の下茹で。米のとぎ汁でやるのが良いそうですが、都合よく準備できなかったので生米を投入。無洗米だけど大丈夫かしら?
  
ブリは熱湯に通します。一気に表面を硬くさせるんですね。
 
生姜の薄切り、酒、みりん、醤油、砂糖を煮立てて大根とブリを入れます。鍋のサイズが合ってないような気がしてきましたが気にしないことです。
 
落し蓋をして煮ます
 
色と味がしっかり付いたらできあがり。美味しそうにできました。
 
ブリが美味しいのはもちろんのこと、ブリの旨みが染み込んだ大根もこれまた絶品です。

からだにおいしい魚の便利帳
藤原昌高(ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑 主宰)
高橋書店
売り上げランキング: 1,848