シンプルだけどやっぱり美味しい大根の煮物

今日も今日とて根菜ライフ。

寒い季節は大根も安いですね。ということで今日は大根の煮物。シンプルな作り方からは想像が付かないほど美味しいです。


下茹でしておいた大根にかぶるくらいのだしと大さじ1の醤油を入れて煮ます。これだけです。至って簡単ですね。


ちなみに今日使っただしは「まるさん」の「ふりだし」です。ティーバッグに入っているというちょっと珍しいものです。少しお高いですが、鯖が入ってる分でしょうか。普通のかつおだしよりも複雑で濃厚な味がします。
 
しっかり味が染みてきたらできあがり。
 
ほぼ同じタイミングの写真なのですが、明かりの具合が違うと写真の色合いも結構変わってきますね・・・


食べるときに煮汁が染み出てくる感じがたまりません。おつゆも美味しいです。調味料はたったの2種類だけですが、物足りない感なんて全然ありません。

大根といえば、ちょっと前に「逃げる大根」ってのが話題になってました。

あぁ、確かに逃げてます・・・

逃げる大根を捕まえて料理するのは大変そうなので、大根の煮物を作るときは、逃げない大根を使ってください。

よかったら押していってください → ブログランキング・にほんブログ村へ