湯たんぽのススメ

寒い日が続いてますが、寝る時の寒さ対策って困りませんか?

エアコンを入れても布団被ってると意味が無いし、電気毛布みたいなのも火事になりそうで怖いです。

そんなわけで我が家では湯たんぽを愛用しています。お湯を入れるアレですね。これなら火事の心配もありませんし、電気代もかからないのでエコです。

「湯たんぽ」というと昔ながらの金属の小判型のをイメージしがちですが、最近は色んな種類のものが売ってます。

ちなみに我が家で使ってるのは、こんな形のプラスチックのやつと
 
こんな形の金属のやつです。
 
この2つを比較すると、圧倒的にプラスチック製の方が使いやすいです。

金属のはとにかく熱くなるので直に触ると火傷してしまいます。蓋を閉めるのも一苦労です。これに比べてプラスチック製はそこまで熱くならないので、触っても「あっちっち」くらいで済みます。蓋も閉めやすいです。さらに持ち手も付いてるので安全に持ち運べます。

ただ、熱持ちの良さは金属製の方が優れているらしく、朝起きた時は金属製の方が暖かいです。

「湯たんぽ」と聞くとなんだか古臭い感じがしますが、なかなかどうして、そこらの暖房器具よりは全然便利です。昔の人の知恵というのは凄いものです。