中華鍋 de 中華丼

「de」って言いたかっただけです。「de」って。

ってなわけで、先日のチャーハンに続き、中華鍋で中華丼を作ります
 

まずは塩コショウしておいた豚肉を炒めます。
 
炒めた豚肉は一旦取り出しておいて、玉ねぎを炒めます。ここからずっと強火です。
 
玉ねぎに軽く火が通ったら白菜の白い方とショウガのみじん切りを加えて更に炒めます
 
火が通ってきたら白菜の葉の方も加えて、ここで火を弱めます。
 
すぐに醤油、中華スープで味付け。今回は醤油大さじ1、中華スープ180ccくらいにしました。
 
調味料が十分に絡まったら水溶き片栗粉でとろみ付け。片栗粉を入れた後は泡立つくらいに火を通しましょう。ちゃんと火が通ってないと固くなりすぎてしまいます。
 
ごま油で風味付け。
 
丼に盛ったご飯の上にかけたら出来上がり。
 
中華鍋の強火で一気に火を通すと野菜がふっくらした感じに仕上がります。
材料も家にあるものだけで作りましたが、十分に本格っぽい仕上がりになりました。