さようならフォトストリーム こんにちはdropbox(後編)

こんなタイトルを付けておきながら前回はフォトストリームの話だけで終わってしまいましたが、やっと本題。ようやくdropboxのお話です。

あれだけベタ褒めしてたフォトストリームですが、不満もありました。

1つは写真の転送漏れが時々あること。
同じようなタイミングで撮った写真なのに、片方は転送されてるけどもう片方は転送されてないといったことがありました。転送に失敗したとしても、それを強制的に転送する手段があれば良いのですが、その手段がない。転送漏れの写真のためにUSBケーブルを引っ張り出すなんて本末転倒です。

そしてもう1つ、どちらかというとこちらが致命的なのですが、パソコンに入れる方のツールがWindows XPに対応していないこと。
私が使ってるメインのPCはWindows XPなので、これはちょっと辛いです。Windows 7のミニノートPCもありますが、そのミニノートPCのフォトストリームから取り出してWindows XPまで転送なんてやってると、何のためのフォトストリームか分からなくなってしまいます。

そんなわけでフォトストリームに見切りをつけ、Dropboxに乗り換えることにしました。


まずは使えるようにするための手順を簡単に

■利用登録
https://www.dropbox.com/ より、姓、名、メールアドレス、dropboxで使用したいパスワードを入力して登録

■パソコン側
dropboxクライアントをインストールする

■iPhone
dropboxアプリをインストールする

準備はこれで完了。

使い方も大体おんなじ。iPhoneで写真を撮ってからdropboxアプリを起動すると、自動で写真がアップロードされ、パソコンから自動でダウンロードされ、フォルダに溜まっていきます。一手間増えていますが、iPhone自体の機能ではないことを考えると仕方ありません。

フォトストリームは設定をした後に撮った写真しか転送してくれませんでしたが、dropboxならインストール前に撮った写真も転送してくれます。さらに転送漏れもありません(たぶん)。そして何より嬉しいのはWindows XPでも使えるところです。


そんなわけでさようならフォトストリーム こんにちはdropbox。


Dropboxハンドブック
Dropboxハンドブック
posted with amazlet at 13.02.06
田口 和裕
秀和システム
売り上げランキング: 160,421


よかったら押していってください → ブログランキング・にほんブログ村へ