大荒れの白浜旅行

白浜を旅行してきました。しかし天気が悪く、ほんとにえらいこっちゃでした。



三段壁

岸壁に洞窟があって、そこに水軍が舟を隠していたという、漫画か何かでありそうなシチュエーションの観光地です。

洞窟の奥まったところが船着場みたいになってて、普通はそのあたりの地形が見所なのでしょうが、天候が大荒れだったので、テーマパークのアトラクションよろしく大迫力なことになってました。

ここが海との境目あたり
 
ものすごい波が押し寄せてきます
 
そしてざっぱ~ん!


何だか本来の楽しみ方と違うような気がしなくもありませんが、楽しかったので良しです。

円月島

こんなとこでした。車でスルー。
 

南方熊楠記念館

あまりメジャーでないかもしれませんが、南方熊楠の記念館です。粘菌と呼ばれる生物(?)の研究をしてた人ですが、とんでもない量の知識や破天荒な人柄など、良くも悪くも凄い人だったようです。



そもそも白浜自体、かなり暖かいところで、ヤシの木みたいなのがよく生えてるのですが、記念館のあたりは熱帯っぽい植物がよく生えてました。

ホテル川久

とにかくバブリーなホテルです。白浜ののんびりした雰囲気には正直似つかわしくない、非常に豪華な建物です。流石にこんなとこに泊まるお金は持ち合わせてないので、中を見学だけさせてもらいました。
中もこんな感じで豪華です。うろ覚えですが、ローマのタイルとか、天井が22.5金の金箔だとか、現実離れしすぎててもうよく分かりません。
 
外の塔のてっぺんにはウサギが刺さってました。これも著名な彫刻家が何かが作ったものだとか。


死ぬまでに一度はこういうとこに泊まってみたいものです。


こんな感じで、とにかくとんでもない天気でしたが、なかなかに満喫できました。白浜はビーチが有名なとこなので、夏が良いシーズンということになるのでしょうが、春の白浜も悪くないものです。


猫楠 南方熊楠の生涯/水木しげる
価格:
700円

(2013/03/21 09:14時点 )


ショップチャンネル