我が家の花粉症対策

花粉症の辛い季節です。冬の寒さが一息ついて、だんだん暖かくなってきたと思ったら鼻がムズムズ。昔は春といえばウキウキする季節だったはずなのに、最近はまたこの季節が来たのかと憂鬱でなりません。

そんなに辛いなら病院に行けばいいじゃないかと言われそうですが、花粉症の薬って、症状が出る前に処方しとかないといけないと聞きますし、さらには自分がアレルギーになってる花粉の種類ごとに薬があるとかも聞きます。

言ってしまえば病院に行くのが面倒ということなのですが、心の底では、実は今年は大丈夫なんじゃないだろうか、なんて思ってたりして、その結果、毎年悲惨な春先を迎えることになるわけです。

っていうか、暖かくなってから花粉、というのはまぁ分からんでもないのですが、寒いうちから花粉、ってのは何の罰ゲームなのでしょうか。日本も住みにくい国になったものです。春はあけぼの、なんて甘っちょろいこと言ってた時代が羨ましくて仕方ありません。

さて、そんな我が家の花粉症対策はこれです。


結局は対症療法なのですが、鼻炎薬で誤魔化してます。

1回の用量は2錠ですが、これを1錠だけ飲んで、それで一日過ごします。

劇的な効果はありませんが、ちょっとはマシ、ってとこです。

薬なので人によって効く効かないありますが、花粉症でお悩みの方はお試しあれ。

パブロン鼻炎錠S 64錠
価格:
1,437円
(2013/03/29 15:31時点 )