焼きそばにマスタード

この前料理番組を見てたら焼きそばにマスタードを入れると美味しい、というのをやってました。

どんな味がするのか我が家でも試してみようということで買ってきました。ディジョンマスタード。


ちなみにディジョンマスタードってのはフランスのディジョン地方の伝統的な製法で作られるマスタードで、世界のペースト状マスタードのうち半分がディジョンマスタードなんだとか。

そういえばサッカーの松井大輔選手はディジョンのクラブに所属してました。今はなぜかブルガリアでプレーしてるようですが。ディジョンマスタードからブルガリアヨーグルトへ。自分で言っといてアレですが、意味がよく分かりません。

さて、与太話ほどほどにして焼きそばの準備。買ってきたのは普通の日清焼きそば。何やらイラっとする顔立ちの人がカレースパイスをおすすめしてますが、残念ながら使ってあげません。
 
普通に焼きそばを作ってから、マスタードをドーン!
 
良く混ぜ込んだらできあがりー


想像していたよりもマスタードというよりは和辛子っぽい辛さでした。ソースの味とよく馴染んでいて美味しかったですが、よくよく考えると辛子マヨネーズ味の焼きそばなんかもあるので、そんなに珍しい味でもなかったかもしれません。

ちなみに、実はこれとは別に粒入りマスタードでもやってみたのですが、そちらの方が酸味が強く一風変わった感じで良かったです。

1つ最後に付け加えておきますが、欲張って一気に食べようとするとむせるので注意が必要です。

ペルシュロン ディジョンマスタード 830g
価格:
850円
(2013/04/12 14:39時点 )