意外と簡単 でもとびきり美味しい小イカの煮付け

小さいイカが安かったので煮付けてみました。甘辛い味付けとイカの旨みのバランスは絶品です。ご飯というよりはお酒に合う味です。



買ってきたイカです。「ひいか」って書いてありました。よく分かりませんが小さいイカです。

 
胴から脚を引き抜いて、胴の軟骨を引き抜いて捨て、脚側も目玉の下で切って目玉とワタを捨てます。後は適当な大きさに切り、軽く洗います。少々ワタが残ってても、それはそれで美味しいと思いますがここは好みで。

鍋に砂糖、醤油、みりん、日本酒を混ぜたものを煮立て、イカを投入。落し蓋をして、ほどほどに煮たら出来上がり。


出来立てアツアツよりも、ほっておいて冷めたくらいが味が染みて美味しいです。


ちょっと堅い目のイカの食感と、噛むたびに染み出てくる旨みがたまりません。旨みも小さいイカの方が普通のイカよりも強い感じがします。内臓取ったりはちょっと手間ですが、結構簡単に出来ますので是非どうぞ。